■乗馬・環境・体験■ ちび馬たちと遊ぶ場所 ちっちゃいもの倶楽部
えいちしーあんだーばーおが@やふー.しーおー.じぇーぴー

TOP

ちっちゃいもの
倶楽部について

ちび馬と遊ぼう!
環境を考える。

RDAって何ぞ?
障害者乗馬
馬介在活動

ESDって何ぞ?
持続可能な社会づくり
のための教育とか
言いますが…。

乗馬スポ少
こどもECOクラブ
地域の文化・観光

後三年合戦絵詞
太田の紙風船

【ちっちゃいもの倶楽部について。】


「現代に馬を活かす!」活動展開中。

それは時に、
こどもたちとちび馬のふれあいだったり、
馬たい肥の畑づくりだったり、
ProjectWILDとかの活動だったり、
障害を抱えるこどもたちの乗馬だったり、
地域のまつりだったり、
後三年合戦絵詞だったりします。

いろんな知恵が集まれば、
もっと他にも・・・。

ちび馬たちとできること。
たくさんあります。
いっしょに何か、しませんか?


■創 部
2007年6月
(2005年頃から活動開始)

■所在地
秋田県大仙市太田町横沢
字堤田503−2 〒019-1601
(横沢公園・太田球場等から西へ
約1kmのところ)

■代 表
部長 男鹿仁

■賞 与
平成24年度仙北地域振興局
「元気なふるさと秋田づくり」
顕彰受賞

■参 加
あきたESDネットワーク
RDAJapanユニット
平泉源流プロジェクト応援団

TOP ちっちゃいもの倶楽部について ちび馬と遊ぼう 障害者乗馬・馬介在活動 持続可能な社会のための教育 もっと見る ■地図に関する戯言■
奥羽山脈を東に仰ぎ見る仙北平野は、米と大豆の一大産地。岩手県との県境。仙北市から盛岡へ、横手市から平泉につながっています。 大仙市は「大曲の花火」と「大曲の納豆汁」で有名なところ。
■支援のお願い■
当部では活動の対価として、代金をいただいています。地域のお祭りから、学校、 個人宅まで出かけます。
日々馬たちには「自分の食いぶちは自分で稼げ!」と言いつけていますが、 そこまでの需要がないのが現実です。馬がいなければ私たちの活動は成りたたず、活動のための資金を積み立てるのが難しいのが現状です。 また、障害児の活動を支えるためには、多くの人の協力が欠かせません。金銭的支援・物的支援・人的支援いただける方を探しています。 ちっちゃいもの倶楽部をご利用いただけることも、支援になります。よろしくお願いいたします。
県境、奥羽山脈と聞くと山奥を想像しがちですが、なだらかな扇状地、意外と平です。 しかし、雪は多い。奥羽山脈が受け止めた水分が、容赦なく落ちてくる場所です。
GARALY
      

      


手書きマップを載せていますが、「大仙市 横沢公園」を某マップでご検索ください。 拡大すると・・・悲しいのでやめましょう。最近、旧太田町初のコンビニもできたことですし。迷った時は、迷わずご連絡ください。 気付いた時には十数キロ行きすぎてた、なんてことはざらにありますので。
inserted by FC2 system